Japanese Film Festival
開館時間:
11:00–18:00 11:00–18:00
22 января 2020 г.

日本の政権:野党にはどのくらいチャンスがあるか?

国際交流基金モスクワ日本文化センターと日本研究者協会は、現代の日本の政治、経済、社会、科学、文化について取り上げる日本研究連続講演会「現代の日本」の一環として、ストレリツォフ・ドミトリー(モスクワ国際関係大学教授、同大学東洋学科長、ロシア科学アカデミー東洋学研究所主任研究員)による講義「日本の政権:野党にはどのくらいチャンスがあるか」を開催いたします。

 

聴はこちらから

ビデオ素材のコピーはご遠慮ください。

すべての動画は著作権で保護されています。

 

 

【日程】2020年1月22日(水)

【時間19:00-20:30

【場所】国際交流基金モスクワ日本文化センターレクチャールーム (Nikoloyamskaya st.1, 外国文献図書館内4階)

【入場】参加自由(事前登録は必要ありません。)

【モデレータ】ネリドフ・ウラジーミル

外国文献図書館の入館にはパスポートが必要です。

 

 

【講師プロフィール】ストレリツォフ・ドミトリー

モスクワ国際関係大学教授、東洋学科長
ロシア科学アカデミー東洋学研究所主任研究員

モスクワ国立大学アジア・アフリカ諸国大学卒業

現代日本の外交・内政、東アジアにおけるロシアの外交政策、東アジア・アジア太平洋地域国際関係問題の専門家。

7つの単著と40以上の共著による論文を含む、200以上の学術論文の著者。また、20以上の学術論文集と教育出版物の監修も務める。 

学術雑誌の編集長として、年鑑「日本」、電子ジャーナル「日本研究」、雑誌「ロシアの日本学レビュー」などに携わる。2008年より「日本研究者協会」の会長、日本学研究と国際関係の分野において国内外の学術フォーラムの主催者も務める。

祖国貢献勲章第2級の受賞者(2016年) 

 

Отдел японской культуры «Japan Foundation» Россия, 109240, Москва, Николоямская ул., 1, 4 этаж (в здании Библиотеки иностранной литературы) +7 (495) 626-55-83 / 85